興奮を鎮めるダポキセチン

今回は、早漏を対象とした、世界初の錠剤型早漏治療薬プリリジーの確認を行いましょう。
成分は、ダポキセチン(Depoxetine)を使用しております。
これはSSRIと言われる、選択的セロトニン再取り込み阻害薬の一種です。
簡単に説明すると、性的に興奮して敏感になっている脳を、一時的に鎮静化する効果が見られます。
それにより、射精する事を抑えられ、早漏を遅延させると言われています。
医学的には、脳内に分泌されるセロトニンの濃度を高める事で、興奮を鎮めるそうです。
一時的と記載したのは、ダポキセチン自体は、短時間で排出される特性がある為です。

性交渉を行う1~3時間前に、半錠または1錠を服用する事で、射精を遅らせる事が出来るそうです。
臨床試験では、アメリカ泌尿器科学会が2005年に行った事があるそうです。
試験の結果では、射精までの平均時間が、人により3~4倍に延びたと記載がありました。

海外医薬品サイトでも、人気の商品です。
もちろん、同成分を配合したジェネリック医薬品でも、早漏 予防は可能と言われています。
一度、試してみては如何でしょうか?

新着情報

◆2014/05/15
運営者情報の情報を更新しました。
◆2013/05/17
弱い副作用を新規投稿しました。
◆2013/05/17
早漏防止に併用禁忌薬を新規投稿しました。
◆2013/05/17
セロトニンとシナプスを新規投稿しました。
◆2013/05/17
興奮を鎮めるダポキセチンの情報を更新しました。